茶道具の買取と販売 壷中堂

仁清黒扇流茶碗 通次阿山作

通次阿山(つうじあざん)

■昭和13年、京都生まれ。日本画を池田道夫に師事し、陶芸の指導を父・寛斎に受ける。日本画の技を絵付にいかし、繊細な絵画風京焼の茶陶を制作。茶席に用いられることにより生きてくる美しさをもち、その場の雰囲気を高めるような、存在感のある茶陶をめざす。

■作家角印 8×11センチ
販売価格 0円(内税)
SOLD OUT

Ranking

Top