茶道具の買取と販売 壷中堂
  1. ホーム
  2.  > 花入
  3.  > 淡緑磁面取形花入 4代 永澤永信作

淡緑磁面取形花入 4代 永澤永信作

■出石焼(いずしやき)は、兵庫県豊岡市出石町一帯で、作られている陶磁器で、江戸時代中期(18世紀後期)に、地元で大量の白磁の原石が発見されたことから、藩主の援助を受け、今の佐賀県有田町の陶工を招いて、出石の城下町で磁器作りをしたのが始まりとされていますが、創始に関しては、諸説があるようで、はっきりとしていません。
※2代永澤永山 4代永澤永信の兄弟による白雪焼として現存。
■中古品ですがキズもなく良好です。
 26×11センチ

販売価格 10,000円(内税)
購入数
  • ↑
  • ↓

クイック購入

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Shop Manager
茶道具 美術工芸品 販売と買取 壷中堂[こちゅうどう] 札幌 http://www.kochudou.jp/
代表 鎌田宗閑
壷中堂の代表をしている鎌田宗閑です。 現在に至るまで38年の間、茶道具、美術工芸品を扱っています。 実店舗同様ご愛顧、宜しくお願い致します。
店長日記